【締切まであと1週間】中高生マレーシア植林ワークキャンプ参加者募集中

「中高生マレーシア植林ワークキャンプ2020春」の締め切りまで残り1週間です!

まだまだ一緒にマレーシア植林ワークキャンプを作ってくれる中高生の仲間を募集中です!!
興味のある方は下記よりPDFでご案内と申込書をダウンロードください。

■キャンプのご案内・申込書はこちら
フォーム 資料請求専用申込みフォーム


■過去の参加者の声
【マレーシア植林ワークキャンプ】参加者の声 – 特定非営利活動法人ブレーンヒューマニティー|BrainHumanity



■応募について
○郵送先
 〒662-0832
 兵庫県西宮市甲風園1丁目3-12 カミヤビル3階
 特定非営利活動法人ブレーンヒューマニティー
 「中高生マレーシアワークキャンプ2020春」係
○FAX送信先
 FAX:0798-63-5551

ホームページの不具合の関するお知らせ

平素は当会をご支援及びご利用いただき、誠にありがとうございます。

2020年1月16日(木)よりシステムの不具合により、当法人のホームページへのアクセスができなくなっております。
2020年1月20日(月)以降に復旧する見込みとなっております。

復旧次第みなさまには再度ご連絡させていただきます。

イベントへのお申込み等は通常通り行っておりますので、ご不明点ご質問等ございましたら当法人までお問合せいただければ幸いです。

この度は、ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げますとともに、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

 

特定非営利活動法人ブレーンヒューマニティー 代表理事 松本 学


■お問合せ
特定非営利活動法人ブレーンヒューマニティー 本部事務局
電話番号:0798-63-4442

【資料請求・申込方法】中学生・高校生の海外ボランティア2020春

ただいま「中高生マレーシアワークキャンプ2020春」の参加者を募集しています!

2020年春休み中高生海外ボランティア「中高生マレーシアワークキャンプ2020春」

お申込みには所定の申込書が必要です。
資料請求または参加希望者説明会にご出席いただければ、申込書をお渡しします。
またこちらから参加申込書(PDF)をダウンロードしていただくことも可能です。
参加申込書(PDF)

資料請求はフォームまたはお電話で受け付けており、その連絡先は以下の通りです。

フォームでの資料請求
フォーム 資料請求専用申込みフォーム

資料請求受付後、当会よりワークキャンプに関する詳しい資料はもちろん、過去に実施したワークキャンプの報告書等もお送りさせて頂きますので、このワークキャンプについてもっと知っていただけること間違いなしです。

なお、資料請求の受付締切は2020年1月24日(金)です。

少しでも興味をもたれた方は、ぜひ資料請求をしてみてください!

また、申込書をFAXにて送信していただくことで仮申込も可能です。
仮申込された方は、FAXしていただいた申込書を後日下記宛先にご郵送ください。
※FAXのみでは申込みは確定しません。

2020年1月31日(金)午後6時の申込締切の時点で郵送された申込者が定員に達している場合は申込書を郵送された方を優先的に取り扱いますのでご了承ください。

○郵送先
 〒662-0832
 兵庫県西宮市甲風園1丁目3-12 カミヤビル3階
 特定非営利活動法人ブレーンヒューマニティー
 「中高生マレーシアワークキャンプ2020春」係
○FAX送信先
 FAX:0798-63-5551

申込締め切りはは2020年1月31日(金)午後6時必着です。
※電子メールでの申込み受付はしておりませんので、ご了承下さい。

【参加者募集中】中学生・高校生の海外ボランティア2020春

現在、下記の海外キャンプにおいて、参加者募集中です!


この春、一生に一度の「体験」を、教科書だけでは学べない「世界」を、かけがえのない「仲間」とともに、してみませんか?


2020年夏休み中高生海外ボランティア「中高生マレーシアキャンプ2020春」

高校生・中学生対象のマレーシアキャンプでは人口100人の小さな村にホームステイしながら、商業伐採などで失われた森林を取り戻すために植林活動やホームステイを通しての文化理解を行います。

■名称
中高生マレーシアワークキャンプ2020春

■目的
参加者が国際的な舞台で様々な経験を通して今世界が直面している国際問題について考える機会を提供する。また、異国の文化に触れることや様々な出会いを通して、多様な価値観に触れ、将来について考える。

■日程
 2020年3月28(土)〜4月4日(土)
  

■場所
マレーシア領 ボルネオ島 サバ州

■参加資格
中学1年生〜高校3年生 各32名(最少催行人数:28名)
※2020年4月入学の現小学校6年生も含む

■引率
BrainHumanity職員 1名
BrainHumanity大学生ボランティアスタッフ 7名
現地駐在コーディネーター 1名

■参加費
198,000円(燃油サーチャージを含む)

■行程
1日目
関西国際空港発 マレーシア クアラルンプール経由 コタキナバル着
2日目
貸切バンでオイスカ村へ 歓迎パーティ
3日目
オイスカ村にて植林活動
4日目
オイスカ村にて植林活動、スポーツ大会
5日目
市場見学、オイスカ村にて植林活動、現地振り返り
6日目
小学校訪問、オイスカ村にて植林活動、文化交流会
7日目
オイスカ村発 コタキナバル着
マングローブ林にてリバークルーズ
コタキナバル発 クアラルンプール経由
8日目
日本 関西国際空港

詳細な日程はこちらをご覧下さい。


■協力
 Eco-friendly Grassroots Assistance Organizers

詳しくは「高校生・中学生マレーシアワークキャンプ2020春」公式サイトをご覧下さい。

振り返り研修(午後)

午後も、午前に引き続き振り返りシートを使って振り返りを行いました。

最後に

・キャンプに行く前の私

・今の私

・これからの私

を1人ずつ発表しました。

f:id:malaysia06:20190901141912j:image

 

次に、第2回でも行った「豊かさの樹」を作りました。キャンプを通して感じた「豊かさ」を付箋に書いて貼っていきます。

勉強会の時と比較すると違うところも多くあり、みんなの考え方の変化がよく分かりました。

f:id:malaysia06:20190901144710j:image
f:id:malaysia06:20190901144759j:image

 

9月29日に行われる報告会の役割分担も決め、いよいよ締めくくりへ向かっています。

またこのメンバーで集まるのは次回で最後となるので、良い報告会にしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

振り返り研修 (午前)

こんにちは。


本日は振り返り研修を行っています。
久しぶりに共にキャンプに参加した仲間に会い、思い出話に花が咲きます!


まず最初に、

・マレーシアに行く前

・現地で感じたこと

・キャンプを通して考えたこと

についてそれぞれ考えました。

f:id:malaysia06:20190901114426j:image

 

次にグループワークを行い、

報告会に向けてキャンプで何を得たのかなど、振り返りシートを用いて振り返ります。

 

お互いに何を感じていたのかを知り、

改めてこのワークキャンプで得たものについて考えを深めることが目的です。

振り返りは、テーマを変えて午後の活動でも行う予定です。

f:id:malaysia06:20190901114748j:image



8日目 関西国際空港到着・解散

おはようございます!

 

無事に関西国際空港に到着し、

解散が完了しました。

 

このワークキャンプを通して

一人一人、何か得られるものがあれば嬉しく思います!

 

本日は、朝早くからお集まりいただきありがとうございました!

f:id:malaysia06:20190820063939j:image